申請に電子署名する

申請に電子署名が必要な手続きでは、申請内容の入力・確認後に、電子署名してから申請します。
電子署名の手順は、申請者が個人の場合と事業者の場合で異なります。

  • 申請に電子署名が必要な手続きは、PCから実行してください。スマートフォンからは実行できません。
  • 電子署名に必要な電子証明書やカードリーダーは、事前に準備してください。
    詳しくは、本システムの[ホーム]画面>[動作環境/電子署名拡張AP]をクリックして確認してください。
  • 電子署名拡張APを事前にインストールしてください。
    詳しくは、本システムの[ホーム]画面>[動作環境/電子署名拡張AP]をクリックして確認してください。
    電子署名拡張APがインストールされていない場合は、手続きの開始時に「この手続きは電子署名が必要です」と表示されます。

個人が電子署名する

電子署名が必要な手続きを申請する場合は、電子署名完了後に手続きが申請できるようになります。
ここでは、個人が電子署名する場合の手順を説明します。

署名用電子証明書が格納されたマイナンバーカードと、カードリーダーを事前に準備し、電子署名拡張APに電子証明書の情報を読み込める状態にしておきます。


  1. 必要な手続きを検索し、申請内容を入力・確認します。

    • 手続きの検索について詳しくは、「手続きを検索する」を参照してください。
    • 手続きの申請について詳しくは、「手続きを申請する」を参照してください。
    • 申請に電子署名が必要な手続きの場合、手続きの開始時に「電子署名が必要な手続きです。【マイナンバーカード】をご用意ください。」と表示されます。

  2. [申請内容の確認]画面で[電子署名する]ボタンをクリックします。

    電子署名拡張APが起動します。

  3. 電子署名用のパスワードを入力し、[OK]ボタンをクリックします。

    電子署名が完了すると、「電子署名が完了しました」と表示されます。

    電子署名が完了したら、続いて「手続きを申請する」の手順5に進みます。

事業者が電子署名する

電子署名が必要な手続きを申請する場合は、電子署名完了後に手続きが申請できるようになります。
ここでは、事業者が電子署名する場合の手順を説明します。

電子証明書やカードリーダー(PCの場合のみ)を事前に準備し、電子署名拡張APまたはアプリに電子証明書の情報を読み込める状態にしておきます。

ここでは、PCで電子署名を行う場合を例に手順を説明します。


  1. 必要な手続きを検索し、申請内容を入力・確認します。

    • 手続きの検索について詳しくは、「手続きを検索する」を参照してください。
    • 手続きの申請について詳しくは、「手続きを申請する」を参照してください。
    • 申請に電子署名が必要な手続きの場合、手続きの開始時に「電子署名が必要な手続きです。事業者向けの【電子証明書】をご用意ください。」と表示されます。

  2. [申請内容の確認]画面で[パソコンで電子署名する]ボタンをクリックします。

    電子署名拡張APが起動します。

  3. 電子証明書の種類を選択し、[OK]ボタンをクリックします。

    • 個人・個人事業主の場合:[署名用電子証明書]を選択します。
    • 法人・事業者の場合:[法人・事業者向けの電子証明書]を選択します。


    [署名用電子証明書]を選択した場合は、続いて「PCの場合」の手順3に進みます。
    [法人・事業者向けの電子証明書]を選択した場合は、続いて以下の手順に進みます。

  4. 電子証明書の形式を選択します。

    • ICカード型の電子証明書を使用する場合:[ICカード型の電子証明書]を選択して、パスワードを入力し、[OK]ボタンをクリックします。
    • 電子証明書ファイル(拡張子p12)を使用する場合:[電子証明書ファイル]を選択し、[OK]ボタンをクリックします。


    [ICカード型の電子証明書]を選択した場合は、電子署名が完了すると、「電子署名が完了しました」と表示されます。

    電子署名が完了したら、続いて「手続きを申請する」の手順5に進みます。

    [電子証明書ファイル]を選択した場合は、続いて以下の手順に進みます。

  5. 電子証明書ファイル(拡張子p12)を選択し、[開く]ボタンをクリックします。

    電子署名が完了すると、「電子署名が完了しました」と表示されます。

    電子署名が完了したら、続いて「手続きを申請する」の手順5に進みます。

"" は 件 見つかりました。

    "" に該当する検索結果はありません。