このページの本文へ移動

内容詳細

まもなく終了

(オンライン開催)かかりつけ医認知症対応力向上フォローアップ研修~地域で取り組む多職種連携~ 参加申込

概要
認知症の人の支援のための他職種連携のあり方について、講演とシンポジウム・事例発表を通じて学びます。

テーマ 地域で取り組む多職種連携
第1部 講演「歩行障害をきたす認知症疾患について」
 講師 弘済院附属病院 神経内科部長 吉崎 崇仁
 座長 弘済院附属病院 神経内科副部長兼患者支援部副部長 金本 元勝
第2部 シンポジウム「どうする!?認知症の人の自動車運転」
 座長 一般社団法人 東淀川区医師会 副会長 辻 正純
    弘済院附属病院 副病院長 中西 亜紀
 事例発表:社会福祉法人キリスト教ミード社会舘
         淀川区認知症初期集中支援チーム 西川 奈乙見
      弘済院附属病院 患者支援部 西本 伊津美
 指定発言と解説:医療法人遊心会 咲く花診療所 相談員 村上 茂夫
         弘済院附属病院 精神神経科部長 河原田 洋次郎
日時
令和3年3月18日(木) 14時00分 ~ 16時00分【LIVE配信を行います】
使用アプリ
Microsoft Teams
参加対象者
・「かかりつけ医認知症対応力向上研修」を修了した医師
・認知症診療・支援に従事する医師・看護師・介護職・相談員・地域包括支援センター職員等
参加費
無料
受付開始日
2021年1月27日 0時00分
受付終了日
2021年3月9日 0時00分
定員
150人
問い合わせ先
福祉局弘済院附属病院
メールによるお問い合わせ:
電話番号:0668718013